「いやぁ、茶色っぽい黄色だ」

ライオンキング
Pumbaa
プンバァ
相棒のティモンと共に楽しく暮らす、気の良いイボイノシシ。
若い頃は体臭がキツイことが悩みだったそうですが、今はハクナ・マタタの精神で気にせず愉快に生きています。
一件愚鈍なようですが、そんなに馬鹿では無く、時々核心をつくこともあるので侮れません。
しかし、冴えた名案はたいがいティモンに横取りされてしまいますが。


inserted by FC2 system